カードブロックで「カード(インテキスト)」風にしてみました

もうひとつのやり方

グリッドカラムで、「カード(インテキスト)」風のものを作ることができます。
グリッドカラムで作ってみたのがこちら ↓ です。

「カード(インテキスト)」風にするならカードブロックの方が楽ですが、グリッドカラムを使った方が自由度が高いです。

カード ブロック を使って 投稿リストカード (インテキスト) のようなものを作ってみました。

見出し

段落です。段落です。段落です。段落です。段落です。段落です。段落です。段落です。

もっと見る
見出し

段落です。段落です。段落です。段落です。段落です。段落です。段落です。段落です。

もっと見る
見出し

段落です。段落です。段落です。段落です。段落です。段落です。段落です。段落です。

もっと見る
見出し

段落です。段落です。段落です。段落です。段落です。段落です。段落です。段落です。

もっと見る
見出し

段落です。段落です。段落です。段落です。段落です。段落です。段落です。段落です。

もっと見る

カードブロックには手を加えていません。以下の CSS を追加すれば「カード(インテキスト)」風になります。

対馬 俊彦

ベクトルさんがカードブロックの標準機能としてインテキストのオプションを組み込んでくれれば、喜ぶ人が多いと思うな…。

カスタム CSS

.vk_post-btn-display .vk_post_body.card-body {
transition: all .3s ease-out;
height: 3.0em;
position: absolute;
overflow: hidden;
bottom: 0;
left: 0px;
background-color: rgba(255,255,255,.8);
padding: 0.75rem;
}
.vk_post_imgOuter {
border-bottom: none;
}
.vk_post-btn-display.card .vk_post_btnOuter {
position: relative;
display: block;
width: auto;
bottom: auto;
}
.vk_post-btn-display.card .vk_post_body {
padding-bottom: 0;
}
.vk_post .vk_post_title {
font-size: 22px;
font-weight: normal;
text-align: center;
}
.vk_post .vk_post_excerpt {
font-size: 16px;
}
.vk_post .vk_post_btn {
font-size: 14px;
margin-top: 10px;
}
.wp-block-vk-blocks-card-item:hover .card-body {
transition: all .3s ease-out;
height: 100%;
}
.wp-block-vk-blocks-card-item:hover .vk_post_title {
margin-top: 1.5em;
}