グリッドカラムで「カード(インテキスト)」風にしてみました

この記事を作ってから思いついたこと

カードのカードアイテムはリンクを設定できるから、これと同じことをカードでやった方がいいんじゃないかな…?
ということで、カードブロックで作ってみたのがこちら ↓ です。

「カード(インテキスト)」風にするならカードブロックの方が楽ですが、この記事に書いてあるやり方でグリッドカラムを使った方が自由度が高いです。

グリッドカラム ブロックを使って 投稿リストカード (インテキスト) のようなものを作ってみました。

見出し

段落です。段落です。段落です。段落です。段落です。段落です。

見出し

段落です。段落です。段落です。段落です。段落です。段落です。

見出し

段落です。段落です。段落です。段落です。段落です。段落です。

見出し

段落です。段落です。段落です。段落です。段落です。段落です。

見出し

段落です。段落です。段落です。段落です。段落です。段落です。

ブロックを以下のように組み合わせて、グループにはクラス text-group を指定してあります。

ブロックの組み合わせ

ブロックエディターでは グリッドカラムアイテム にリンクを設定することができないので、リンク先をどうするか悩ましいところですが、とりあえずリンク先を以下のように2か所に設定すればなんとか実用になりそうです。

  • スマホ向け:画像にリンクを設定
  • パソコン向け:[もっと見る] ボタン

カスタム CSS

修正が必要

画面幅が465px~575pxのときに正しくレイアウトされない。

.wp-block-vk-blocks-grid-column .wp-block-image {
margin-bottom:0;
}
.wp-block-vk-blocks-grid-column h3 {
font-size: 1.25em;
padding: 1.0em 0 0;
margin-bottom: 0.25em;
}
.wp-block-vk-blocks-grid-column .wp-block-group p {
line-height: 1.5;
padding: 0.5em;
margin-bottom: 0;
}
.wp-block-vk-blocks-grid-column-item {
margin-bottom: 2.0em;
}
.text-group {
transition: all .3s ease-out;
height: 3.5em;
position: absolute;
overflow: hidden;
bottom: 0;
left: 0px;
background-color: rgba(255,255,255,.8);
margin-left: 15px;
margin-right: 15px;
}
.wp-block-vk-blocks-grid-column-item:hover .text-group {
transition: all .3s ease-out;
height: 100%;
}